コロナショック後の5月雇用統計チャート(‘ω’)ノ

検証・分析・過去指標
Shin
Shin

今日の雇用統計は注目度NO1

ドルX
ドルX

コロナショック後だからね

Fポン
Fポン

織り込んでいるのか?

Shin
Shin

要注目(‘ω’)ノ

さて、コロナ感染拡大が起きてから為替相場は目まぐるしく動いています。前回の雇用統計も予想を上回るマイナス70万人でした。

そして、今回の雇用統計の予想値がなんと!!

マイナス2000万人越え( ゚Д゚)

直前では、マイナス2200万人になっております( ;∀;)

雇用統計の集計は、4月の12日を含む1週間です(‘ω’)ノ

果たして、2020年5月8日の雇用統計はどうなるのか?!

ドル円・ユーロドルのチャートに焦点をあててみていきたいと思います。

早速直前のチャートをチェキラ(‘ω’)ノ

直前のチャートとは言え、10分前は私も臨戦態勢になっていますので10分前で勘弁してください<m(__)m>

では、ドル円とユーロドルのチャートщ(゚Д゚щ)カモーン

最初はドル円

そして、ユーロドル

やはり雇用統計前なので両方とも動きはないですね。

2020年5月8日雇用統計結果発表(‘ω’)ノ

そして、いよいよ雇用統計の結果ですが・・・

マイナス1952万人( ゚Д゚)

そしてチャートは?!

ドル円1時間足

ユーロドル1時間足

という事で、そこまで変化はなく

織り込み済みの雇用統計だったということです(-ω-)/

全く面白くもなんともない!全然動かない!

この後のポンドの方が、よっぽど動きましたよ(‘ω’)ノ

という事で、雇用統計お疲れ様です(‘ω’)ノ

コメント

タイトルとURLをコピーしました