欲にまみれたFXトレードは身を滅ぼすという体験談

ちょっとした戯言
Shin
Shin

金だ!金!金!金!

ドルX
ドルX

金欲の塊だな( ゚Д゚)

Fポン
Fポン

そんな欲じゃ、FXで金なくすぞ!

Shin
Shin

はい、ご名答( ゚Д゚)

という事で、欲にまみれてトレードした結果・・

今年一番の損失を出してやりました( ゚Д゚)

という体験談を話していきたいと思います。

傷心しながらの体験談です( ;∀;)

私のTwitterを御覧の方も居るかもしれませんが、一昨日くらいから握っていたポジションは

ポンドル・ユロドル・叔父ドルのロングポジションを握っていました。

実際には、寝る前に結構なプラスで利益が出ていました。

ユロドルは損失出てましたが、他2通貨でプラスでしたのでトータルの利益です。

ドル安が進むと踏んでいた私ですが、ドル高が進んだりして上がったり下がったりでしたが2日間ほどはプラスで利益が出ていたのも事実です。

ここで思ったことは、

『雇用統計がクソみたいに悪いからイケる(‘ω’)ノ』

そんな思いで握り続けてい行けばOK!みたいな感覚です。

ここまで来たら、金勘定をし始めます。

雇用統計の悪さで暫くは・・・グフフフフ( *´艸`)

そして、魔の時間がやってきます。

魔の17時~

5月5日、くしくも男の子なら祝ってもらえる家もあるような縁起の良い日(^^♪

16時55分に見た時は、利益もソコソコ出ていたので安心して本屋さんへGO!!

ちょうど、家に着いたのは18時30分くらいです。

この間の1時間半は、全くチャートを見ていませんでした。

チャートを開いた瞬間に、変な汗が(-_-;)

ロスカット( ゚Д゚)

全然現実を受け止められませんでしたが、現実は・・厳しい( ゚Д゚)

裁判だったみたいですね・・全く知りませんでした。

というか、

なんもいえねぇ~~~~

って、こういう時に使うもんだ( `ー´)ノ

チャートを見ていれば、気づけた最初の陰線でした。

やはり、チャートはしっかり見ておくもんだなぁと思いながら利益が出ていたら決済をしっかりしておくべきだと言う事を思い知らされた1日でした。

でも、良い機会でした(‘ω’)ノ

でも、この記事を書いている今となっては良い機会だったと思います。

FXをやり始めて、利益が出ていた年でしたので有頂天になっていたんだと思います。

振り返ってみれば、利益を確定していなけばならないポジションもありましたし、上位足をしっかりと見定めていれば問題なくロスカットにはなっていませんでした。

この失敗で、

もう一度基礎からやらなければならないと、褌をしめる思いです。

勝って兜の緒を締めよではないですが、負けて兜の緒を締めるつもりでFXの勉強を1からやっていこうと思います。

では、また次回(‘ω’)ノ

コメント

タイトルとURLをコピーしました