ルールを守れない人に試して欲しい1つの手段

ちょっとした戯言
Shin
Shin

全くルールを守れない(-ω-)/

ドルX
ドルX

なるほどね~

Fポン
Fポン

FXあるあるだよね(‘ω’)ノ

Shin
Shin

何か良い方法はないものか?

FXをやっていてエントリールールを守れないなんて、普通にある事です。

そんなことで悩んでいたら先になんて進めません。

では、実際にどうしたらエントリールールを守れるのか?

それは、

自分のルールに沿った、インジケーターを作ってしまう事です。

これなら、インジケーターのシグナルに沿ってエントリーすれば良いだけですので、ずっとチャートに張り付いている必要もありません。

自分のエントリールール沿ったインジケーターを作ってしまえば、自分で無理に守ろうとしなくても機械的なシグナルでエントリー出来ますので安心ですよね。

自分のオリジナルのインジケーターを作るには2つの方法があります。

オリジナルインジケーターを作る2つの方法

オリジナルインジケーターを作る2つの方法は、

自分で作る方法有料で作ってもらう方法の2つです。

どちらもデメリットとメリットが存在します。

自分で作る方法

自分で作る場合に必要なのは、

プログラミング言語の取得です。

これだけ聞くと、プログラミング初心者には恐ろしほど難しく考えてしまいますが、MT4のみのインジケーターであればMQL4言語を勉強すれば作る事が出来ます。

とはいえ、私も作ったことがありません。

未知の領域ですので、やはり足を踏み入れるのは勇気がいります。

デメリットとしては、自分で学ぶ必要があるという事と作成までに時間がかかるという事です。

しかし!!

プログラミングを1度覚えてしまったら、あとは未来永劫自作のインジケーターを作る事が可能になるという

最大のメリットが存在します。

有料で作ってもらう方法

自分で作るのを断念した場合は、有料で作ってもらう方法もあります。

デメリットは、

有料だという事と最悪変なインジケーターが出来上がってしまう事です。

有料だけならマシですが、最悪変なインジケーターが出来上がってしまうケースも考えられます。

そこまで酷いインジケーターではないと思いますが。。万が一です。

しかし、メリットもあります。

インジケーターが出来上がるまでの時間が短くて済みますし、時間の浪費としては直近の価値は有料で頼んでしまった方が高いです。

自分で作るか、有料で頼むか、どちらが良いのか

自分で作るか、有料で頼むかどちらが良いのかという事では、単刀直入に言うと

自分で作る方が将来的なメリットはあります。

なぜなら、

自分で作れるようになれば、自分のオリジナルは作れるし販売して投資資金を稼ぐことも出来るようになります。

ですので、時間はかかるかもしれませんが

自分で作れるようになった方が、メリットはあると思います。

そんな事までして作りたくないという方は、有料でも良いと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました