雇用統計の集計する日を知っておきたい

イン&アウトプッツ
Fポン
Fポン

実は雇用統計の集計する日を知りたい

Shin
Shin

それなら知っているよ!

ドルX
ドルX

豚吉先生凄い!!!

Shin
Shin

俺はブタじゃない!!あ。。豚か(T_T)

という事で、今回は『雇用統計の集計日』について紹介していきたいと思っております。

毎月第一金曜日はアメリカ雇用統計がやってくる

FXトレーダーなら、毎月第一金曜日に発表されるアメリカの経済指標『雇用統計』は大注目だと思います。

最近では、直前の動きが激し過ぎて雇用統計自体の値動きが物足りない様に思えますが、FXトレーダーなら押さえておきたい事なのは間違いありません。

しかし、このアメリカの雇用統計ですが

実際にいつの雇用を統計しているのか知らない人も多いと思います。

これを知ったからと言って、正確な数字は予想する事は出来ないかもしれませんが大まかな予測をたてる事は可能かもしれません。

では、実際にいつなのか?

雇用が統計されるのは前月の1週間

アメリカの雇用統計ですが、統計を実施するのは

前月の12日を含む1週間

となっている事が判明しています。

ちょっと疑問に感じるのは、12日を含む1週間です。

12日を真ん中にして一週間なのか、12日を含んだ前後1週間なのか、ここが明確ではないので注意が必要です。

実際に、コロナウイルス感染拡大の初めだった3月12日ですが、予想をはるかに下回る雇用統計の数値でした。

まぁ、とは言え為替相場は微動だにしていませんでしたがね(-。-)y-゜゜

個人的な推測で雇用統計

雇用統計は12日を含んだ一週間という事が言われていますが、個人的には

12日を真ん中にした、10日間を予測として含んだ方が良いと思いました。

今回の雇用統計では専門家や専業トレーダーさんの1部では市場の予測より上回る予想をしていた方が多かったですが、結果的には予想を大きく下回る事になりました。

とすると、12日以降の可能性が高まってきましたが確実性はありません。

少し余裕を持った10日間位が調度良いのかと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました