2020年6月15日からのユーロドル展開

トレードポインツ
Shin
Shin

今後のユーロドルはどうなる事やら(-ω-)/

ドルX
ドルX

では、たまにはオイラが展開を予想しよう

Fポン
Fポン

おっ!やる気出た?!

Shin
Shin

主役の座が( ゚Д゚)

という事で、ユーロドルの今後の展開について予想していきたいと思います。

あくまでもドルXの予想だから、相場は自己責任だぞ(‘ω’)ノ

2020年6月15日からのユーロドル

ユーロドルの4時間足のチャートをカモンします。

まぁ、もうすでにラインを引いてしまってスミマセン<m(__)m>

この様に4階層のチャネルラインを引いています。水平線では無くてチャネルラインです。

白色が階層ごとのチャネルライン、水色が半階層ごとのチャネルラインです。

ココから狙うのは、『ショート』です。

しかし、今はまだショートをエントリーできるタイミングではありません。

更にラインを追加してみます。

チャネルラインを追加しましたので、これでナナメの階層わけが出来ました。

これからどう動くかという所ですが、

2つのパターンを考えてます。赤い矢印と青い矢印で動くを可視化しますね(‘ω’)ノ

どちらも可能性のある動きなのですが、リスクリワードは1対3くらいあります。矢印の大きさを見ればわかりますね。

『ショート』を狙っていくので、エントリーポイントは2つ

白い〇の個所です。20~30pip位とりますが、ロウソク足の勢いやロウソク足の上髭や下髭を見ながら早期に損切りする事も考えます。

常に最悪の状況を想定してエントリーしていきましょうね(‘ω’)ノ

コメント

タイトルとURLをコピーしました