FXは日足と週足は凄く重要

イン&アウトプッツ
Shin
Shin

豚の足は4本ありますよ

ドルX
ドルX

だから何?!

Fポン
Fポン

もうネタ切れでしょ?!

Shin
Shin

・・・・( ゚Д゚)

暫くは面白いネタはないと思います(‘ω’)ノ

飛ばして読んで頂ければと・・・( ;∀;)

話は変わりますが、皆さんはスイングトレーダーですか?スキャルトレーダーですか?デイトレーダーですか?

私は、兼業デイトレーダーです(‘ω’)ノ

最初の頃は、全くFXトレードしていても利益も出ないし勝てない日々が毎日でしたが週足と日足を意識するようになってからはFXトレードの質は劇的に変わりました。

ですので、週足と日足の意識の仕方を紹介していこうと思います。

日足の重要性

FXトレードの日足はデイトレーダーにとっては生命線です。

前日の安値・終値などを見ておくことで次の日のトレードが上に行こうとしているのか?下に行こうとしているのかが少なからずわかります。

仮に、上に行こうとしている事がわかるようであれば次の日のトレードはロング出来る場所を探していくだけなのでトレードの質はかなり上がります。

それに、日足の安値・高値はかなり意識されていくので安値を超えればショートの場所探し高値を超えればロングの場所を探していくというような流れが掴めます。

前日の安値や高値に水平線を引いて、色を変えたり太さを変えたりしておけば必ずトレードに役立つと思います。

日足よりも重要な週足

デイトレードやスキャルでは日足は重要です。

しかし、週足は超重要です(‘ω’)ノ

マジでメチャクチャ重要です。

前日の安値・終値も意識はされます。前週の安値と終値は超意識されます。

以前ドル円が112円付近を付けた後に、メチャクチャ下がっていったのを覚えている人もいるかと思います。

これも、週足のラインが意識されて下落が転じています。

基本的には逆張りが有効になります。もしラインを超えてしまったら損切りをして様子を見た方が良いです。

本当に前週の安値・終値を突破してら次のラインまで行く可能性があります。

今まで意識していなければ、水平線から引いてみよう

今まで、デイトレードやスキャルで日足や週足を意識したことがないなら水平線を引きことから始めてみては如何でしょうか?

ロウソク足の形も見て頂きたいとは思いますが、いきなり始めるのに抵抗があるようなら水平線を引いてみて翌日に為替相場がどのように動いているか見てみれば面白い発見があると思います。

私は、これで相当トレードの質が上がりました。

もし意識していないようなら意識してみて下さい(‘ω’)ノ

コメント

タイトルとURLをコピーしました