2020年5月1日~1か月間のドル円チャートと6月の予想

検証・分析・過去指標
Shin
Shin

私の心はセルインマイ( ;∀;)

ドルX
ドルX

あ~太り過ぎでね(‘ω’)ノ

Fポン
Fポン

5キロだっけ?!5月なだけに(‘ω’)ノ

Shin
Shin

つらみ( ゚Д゚)

相場の世界ではセルインメイと言われている5月如何でしたでしょうか?

私の方は、1日大打撃をくらいましたが生き延びる事が出来ました。

という事で、チャートの振り返りとともに6月に向けた動きの可能性も見ていきたいと思います。

2020年5月1日~29日までのドル円チャート

では、さっそくチャートを出してきたいと思います。ちょうど1ヶ月全体を見るために4時間足チャートで表示します。

5月は4月の下降トレンドを引きづって下落しましたが、7日・8日を目安に転換して上がってきました。

11日を目安に転換をして再上昇してからは、上下で反発を繰り返している感じです。

今のところは、上も下も限定的ではあるかなという印象です。

6月初旬の流れ

コロナや香港の兼ね合いで、米中貿易戦争が再燃しかねない状況ではあります。しかし、アメリカは大統領選が控えている為、どのような形になるか予想が出来ないのが正直なところですね。

個人的な意見としては、初旬は下落して上昇をしていくと思っています。

先ほどのチャートにラインを引いてみました。

上昇のチャネルラインに乗った形ではありますが、6月1日は下落に転じると思っています。急激な伸びの後は息切れする可能性もあります。

100メートルを猛ダッシュするとクールダウンが必要になりますよね?猛ダッシュした後は、もう一度ダッシュするのは無理です。私は・・( ゚Д゚)

水平線の黄色が最終段階、水平線の白が第一段階と思っています。

上限の黄色の線は6月中には超えると思いますが、軽々と超える事はないんじゃないかなと思います。

流れとしては、

こういう感じで、想像しています。

ですので、目線としては買い場を探すという事になります。

米中貿易やコロナの動向を踏まえて注目していきたいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました