FXのデモトレードは本当に役立つのかはコレを見ればわかる

ちょっとした戯言
Shin
Shin

FXで全然勝てない(-ω-)/

ドルX
ドルX

そういう時はデモトレードだよ(‘ω’)ノ

Fポン
Fポン

何が良いかというと(‘ω’)ノ

Shin
Shin

それを今から解説します(‘ω’)ノ

FXには、リアル口座とデモ口座があります。

この違いは、本物のお金かそうじゃないかだけです。

この他に、リアル口座とデモ口座の違いはありません。

FXで勝てなくなってしまったり、これからFXを始める人、デモ口座をどんなふうに活用するのがベストなのか

そんな疑問を全て解決していきます。

デモトレードは役にたたないと言われるど本当なのか

デモトレードは、リアルでトレードするには役に立たないと言われる事もありますが、

デモ口座はFXの成長を促す為に役に立ちます。

これは、全てに共通する事です。

練習試合があるから、そこから学び本番の試合で結果を出せる可能性が大きい

模擬試験があるから、そこから学び試験に合格できる可能性が上がる

準備をするから、急な出来事が起こっても対応可能な事が多い

これらは、

本番前の準備が整っているからこそ、結果を出せる環境を作り出せるんです。

だからこそ、デモトレードで練習してリアルトレードの準備をするんです。

ですので、デモトレードが役にたたないという事はありません。

デモトレードとリアルトレードの違いは1つだけ

先ほども話をしましたが、デモトレードとリアルトレードの違いは1つだけです。

本物の金か偽物の金か

たったのこれだけです。

これ以外は、殆どのFX業者でデモトレードとリアルトレードのシステムは一緒になっています。

本物の金か偽物の金で精神面的には、もちろん違います。

でも、それはリアルトレードし始めたら克服していけば良い事です。

練習が出来ないのに本番が出来るわけではありません。

最初から、大事な投資資金をリアルでなくすほどリスクをとる事はないと思います。

デモトレードで取引して利益が出てきたら、自身もついているはずです。

たった1つだけの違いなら、資金を失わずにトレードの質を高めた方が何倍も未来の為になると思いませんか?

デモトレードの活用方法

ここまで話をさせて頂きましたが、デモトレードの活用方法とはなにか?

それがわからないとデモトレードに進めませんね。

という事で、FXのデモトレードの活用方法について進めさせて頂きます。

FXの取引の操作方法を知る

デモトレードで最初に活用して欲しい事は、

FXの取引の仕方を学んで欲しいという事です。

特に注文方法や損切り決済の仕方です。

これがわからずにリアルトレードを行えば大体失敗します。あるあるです。

注文方法をリアルトレードで間違えれば、それは損失です。

これほど無駄な損失はありません。

損切りや逆指値注文の仕方も必ず覚えて方が良いです。

デモトレードで取引の仕方をしっかりと覚えておくことで、リアルトレードで失敗するリスクを抑えて事が可能になります。

ロウソク足を知る

ロウソク足を知る事は、FXを行う上で非常に重要な要素の1つです。

もちろん、リアルトレードでチャートを見ているだけでもロウソク足を知る事が出来ますが、

失敗したトレード、成功したトレードでなければ気づけない事もあります。

頭でインプットしたことは、すぐに忘れます。

しかし、デモトレードであってもトレードをした事は運動した要素になります。

また、デモトレードのトレード記録をノートなどに纏める事でアウトプットが十分になされて深い記憶となって脳に刻まれます。

これは、リアルトレードでは損失を招く恐れがあります。

しかし、デモトレードでトレードを行う事で損失は仮想の通貨ですので、リスクはなくメリットがあるという事です。

リアルでは損失が出てしまうようなトレードですが、デモトレードでは成長を促すことが出来るんです。

デモトレードで自分時間を探す

FXを始めて最初から専業トレーダーになる人はいないと思います。

皆さん、本業があってFXを始める人ばかりではないでしょうか?

兼業トレーダーには自分時間を探す必要があると思います。

これは、

自分のライフスタイルに合った、トレードの時間を探す

という事です。

これもリアルトレードで出来なくはないですが、結局リアルトレードを始めてもすぐに投資資金を無くしてしまう恐れがあります。

だって、稼ぎたいからリアルトレードしちゃいますよね?

だからこそ、デモトレードで本物の損失をしないで探すんです。

リアルトレードしたいけど、準備が出来るまではデモトレードで頑張る。

これくらいの忍耐がないと、リアルでも無理です。経験済みです(‘ω’)ノ

ですので、デモトレードで自分にあった取引時間を探しながらデモトレードしてみて下さい。

時間によって通貨ペアの特徴も掴めてきたりします。

デモトレードで自分のトレード時間を探せて、通貨ぺの特徴も掴めたらリアルトレードでも活用できると思いませんか?

だって、違いは本物の金か偽物の金だけです。

デモトレードでリスクをなくして、リアルトレードに活かしましょう。

デモトレードで検証を重ねる

インジケータや水平線・ライン等の検証をすることで、チャートがどちらに動く可能性が高いかを予想する事が出来るようになってきます。

最初からリアルトレードで検証していると、勝てないから次のインジケーター、勝てないから次のインジケーターを言うように

手法をコロコロ変えるのは、FXで失敗する特徴の1つです。

この背景には、少なからず次の理由があると考えます。

本当に検証していない(納得がいくまでの検証しましたか?)

検証の中で得た、確率性の高いポイントまで待てない

『稼ぎたい』という欲に負けてしまっている

この3つの理由です。

検証は非常に大事です。FXで失敗しない為に検証する。

リスクを負う危険性があるリアルトレード、リスクがないデモトレード

どちらで検証した方がリスクが低いかは、もうお分かりになると思います。

まとめ

デモトレードは、FXで成長するためには必要不可欠です。

これからFX始めようかと思っている方、今のトレードが上手くいったいない方は、デモトレードから取引する事をオススメします。

なぜなら、

リスクなくFXの技術を向上させるための土台が、デモトレードには揃っているからです。

メンタル的な部分は、デモトレードで自信が出てくれば問題ありません。

検証に裏付けされた自信は、メンタルよりも強いはずです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました