FX初心者が大きい獲物を狙うと小さい獲物ですら得られない理由

Shin
Shin

今日は獲物バンバンとるわ!

ドルX
ドルX

はい、ムリー!

Fポン
Fポン

はい、ムリー!!

Shin
Shin

絶対大きい獲物取ったるわ!

という感じで、FX初心者が獲物を狙うと失敗します( ゚Д゚)

これには、いろんな要素が絡んできますが理由は1つ

圧倒的欲です( ゚Д゚)

では、初心者にありがちな『大きい獲物を狙うと小さな獲物も取れないわけ』を紹介させて頂こうと思います。

FX初心者に欲はつきもの

FX初心者に欲はつきものです。これは正直、仕方ないです。

人間は欲のかたまりなんですから( ゚Д゚)

FXを始める理由だって、『副収入が欲しい』『本業を超えてやる』『金銭的な余裕をFXで勝ち取る』『大金持ちだ!』くらいの意気込みで始めたはずです。

もう、これ全て欲です。全然問題ありません。本能ですからね。

正直、私だってFXを始めた理由は同じです。

なんなら、今だって基本的な理由は一緒です。

だから、大きい獲物を狙いたいという願望はあって当たり前の事です。

しかし、それが原因で小さい獲物すら取れなくなるという事を、これから説明していきたいと思います。

FX初心者の欲とFX初心者以上の欲の違い

欲は誰でもありますが、FXを知るにつれてFXに対する欲は変わってきます。

FX初心者は、金銭的な欲求を満たそうとします。

FX初心者以上は、トレードの向上という欲求を満たそうとします。

この違いは何か?

もちろんです。

これは、本当に経験してみないとわかりません。

FX始めたてのころは、FXは金儲けするための手段としか考えられませんからね。

しかし、初心者以上になってくると不思議と考えが変わってくるものです。

FX=金から、FX=トレード向上へと変化します。不思議ですね。

FX初心者は金銭欲のまま退場する

FX初心者以上の欲の変化がないと、殆どの人が退場していきます。

人間は、金の切れ目が縁の切れ目と言われるくらい金で精神が崩壊しかねない欲を持っています。

金欲に負けてしまうんです。

FXや投資で成功する人が少ない理由の1つは、これだと思います。

この金欲がなくならないと、いつまでたっても大きい獲物を得ようとします。

これは、ハイリスクでローリターンの原理を自分で作ってしまっているんです。

FXで良く言われている、プロスペクトですね。

プロスペクト理論を克服するには、自分の精神と戦う以外に方法があります。

それが、初心者以上の欲を持つ事です。

初心者以上の欲を持つためには

これは、結論からいうとトレードを知る事が大前提です。

小さい獲物をとる事から始まります。

FX初心者の大きな獲物を捕るという事と真逆ですね。

なぜかというと、FX初心者の頃は金欲から生まれる予想でトレードしますが、初心者以上になるとトレードの確率から予想をしてトレードします。

この差はかなり大きいと思います。

少ないチャンスの中から、大きい獲物を捕るのではなく、小さな獲物でも確率が高ければ取りに行くというトレード技術です。

お金で計算するのではなく、確率で計算するのがトレードを知るという事です。

トレードを知るという事は、難しい事ですがわかってくれば制度を高めていく事に焦点をあてれば良いだけです。

ダイエット方法が上手くいったら、このダイエット方法を良くしていくにはどうしたら良いのかを繰り返すみたいに、トレードを研ぎ澄ましていく事がFX初心者以上の欲を生む事になります。

FX初心者以上になるためにするべき事

FX初心者以上になるためにするべき事は、

インプットとアウトプットの質です。

今は、ネットやユーチューブで無限の情報が入ります。

けど、やみくもに読んでも聞いていても必ず忘れます。それはなぜかと言うと、

インプットの量に対してアウトプットが少なすぎるからなんです。

インプットとアウトプットの黄金比率は、3対7と言われています。

これは、3のインプット量に対して7のアウトプットが必要と言う事です。

これに関しては、記事にしましたので御覧ください。

FX初心者は、稼ぎたいとい思いから凄いインプットに焦点をあてています。

私も100%そうでした。

ですので、インプットしたことが上手くいかないと次に進み、損失を出してはインプットをしまくる毎日を繰り返していました。

ところが、アウトプットを重点的に行う事で劇的にトレードの質が変化しました。

これは、インプットしたことをアウトプットしてフィードバックしたからです。

例えば、移動平均線の20と50と100の設定が良いよという事をインプットした場合、これが上手く機能しないと諦めてしまう事もあると思います。

しかし、これをアウトプットとして検証をする事で移動平均線の特性を知る事が出来ます。

この検証を、フィードバックする事で良いトレード悪いトレードを限定していく事が出来ます。

これが出来るようになってくると、良いトレードの質をアップさせていけば良いだけです。

最初は小さい獲物かもしれませんが、これが最終的には大きい獲物も小さな獲物も取れるようになってくると思います。

ですので、初心者以上になるためにはインプットばかりに頼らず、アウトプットや検証をする事で

金欲からトレード技術を高めたいという欲に変わってくるはずです。

まとめ

FXを始めるきっかけは、殆どの人が金銭的な欲求です。

これは、FXを金銭的な理由以外で選ぶことがないと思うので仕方ありません。

しかし、金銭的な欲求を満たそうとすればするほど、FXでは金銭を失う恐れがあります。

FXも1つの会社を経営するようなもので、どうやったら上手くいくのか?どんな手が有効か?現在の動きは参加するべきか?といった客観的な視点も必要です。

客観的な視点を設けるためには、やはり金銭的な欲求は邪魔になってきます。

それには、やはり努力したことで見つかったトレードの良し悪しの精度を高めていく事が方法の1つだと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました