スプレッドとは何?!取引や損失・利益に関係あるの?!

イン&アウトプッツ
Shin
Shin

私のスプレッドは110キロです。

ドルX
ドルX

めちゃくちゃ重いな( ゚Д゚)

Fポン
Fポン

ブタの極み(‘ω’)ノ

Shin
Shin

褒められて・・る?!

体重が増加傾向にある人は、動機息切れに注意しましょう。私は多少息切れします。

FXで言うスプレッドは、取引する為には重要に思うのが普通です。でも、スプレッドを理解していない人も居ると思います。

FX初心者の方は、FX口座を選ぶのにスプレッドを意識したことはありますか?

スプレッドとは何か?!

取引するのにとても重要なので理解していて損はありません。

スプレッドとは何か?!

良くFXの業者でもスプレッドの狭さをアピールしている業者があると思います。

例えば、『業界最高水準スプレッド0.3銭』です。

FXを始める時に必ず、目にするスプレッドの狭さ合戦ですが最初からわかる人なんていないと思います。

『えっ?!スプレッドって何?!』て思いながらFXの口座を開いていしまうのが殆どの人ではないでしょうか?ちなみに私もです( ゚Д゚)

スプレッドをわかりやすく説明すると

トレードをする上での取引手数料です。

日本でモノを買うのに消費税があるように、オークションサイトに手数料があるように、FXにも手数料が存在します。

それがスプレッドだと覚えて貰えれば大丈夫です。

FX業者は何で儲ける事が出来るかと考えれば、スプレッドとストップ狩り位なもんだと思います( ゚Д゚)

他に、FX会社として利益が出せるとこがないと思いませんか?

と言う事で、スプレッドは取引をしていくのに必要な取引手数料の事だということは覚えておいていただければ問題ありません。

業者間や通貨ペアでも違いが出る

スプレッドは、取引業者や通貨ペアによっても違いが出ます。これは、業者自体が決めている事なのでどうしようもない事です。

通貨ペアごとに取引業者を変えても良いと思います。

国内業者はスプレッドが狭いので深く考える事はないと思いますが、海外業者はレバレッジを効かせやすい反面スプレッドが広いです。

海外業者も国内業者も一長一短がありますので、使いながら絞っていく方が良いかと思います。

急な値動きはスプレッドが大幅に開く

経済指標や要人の重要発言などがあると、スプレッドが凄く開きます。急な値動きに飛び乗ったは良いけど、利益が殆ど出ていないという事もあります。

正直、急な値動きに飛び乗っても良い事は1つもないと思います。

値動きとスプレッドが落ち着いてから流れを見て、トレードするほうが理にかなった取引をする事が出来ます。

トレードスタイルでスプレッドをチョイスする

スプレッドは、トレードスタイルによってチョイスしても良いと思います。

スプレッドが狭い業者は、スキャルピングトレードに向いています。

デイトレードもスプレッドが狭い方が利益はすぐに出やすいです、ただ国内業者はレバレッジが低いので投資初心者の方は海外業者で慣れてからの方が良いです。慣れてきたら国内業者に移行する手も有りですね。

スイングトレーダーは、FX初心者であれば海外業者をオススメします。レバレッジが大きい分少額の資金で済みますし、何より追証がありませんので急な値動きも損失を抑える事が出来ます。

追証については、こちらの記事で詳しく紹介しています。

自分のスタイルに合わせてスプレッドや業者を選んでいくのもトレーダーにとっては損益に直結していくことなので重要です。

スプレッドを理解して、トレードで利益を出していきましょう(‘ω’)ノ

コメント

タイトルとURLをコピーしました