FXがもう出来ない?!スネークバイト効果とは

ちょっとした戯言
Shin
Shin

ブタ活出来ない((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

ドルX
ドルX

太れやブタ(‘ω’)ノ

Fポン
Fポン

太れるのはブタの特権だぞ(‘ω’)ノ

Shin
Shin

そこまで言うなら・・( ゚Д゚)

人は大きな失敗の後には、同じことを繰り返したくない気持ちが強くなり挑戦しなくなります。

大きな失恋の後には、恋が怖くなり

大きな裏切りの後には、信じる事が出来なくなります。

FXで言うスネークバイト効果とは、

大きな損失の後に、リスクが取れずFXが出来なくなってしまうという事です。

せっかくFXを始めたのですから、スネークバイト効果がかかってしまっては非常にもったいないですね。

では、どうすればスネークバイト効果にかからないのか!?

この解決策は2つしかありません。

スネークバイト効果にかからない為の解決策 その①

スネークバイト効果がかかる理由は、大きな損失をしてしまった恐怖心から来ています。

という事は、大きな損失を出さない為にはどうすれば良いかという事です。

解決策 その①は

損切りを明確にしておくという事です。

相場はランダムウォークです。どんなに良いタイミングでエントリーが出来たとしても、必ず利益が出るという事ではありません。

もちろん7割がレンジと言われる世界ですので、戻ってくる可能性も完全には否定できません。

しかし、いつ戻ってくるかはわかりません。

1日で戻る可能性もありますし、10年経っても戻ってくるかわかりません。

そんな不確実性の中で、待つことほどリスクな事はないと思います。

だったら、エントリーした瞬間に損切りを決めておくことが大事だと思いませんか?

損失を出した時点で、自分のエントリーが間違っている事を認めるべきなんです。

大きな損失を出してしまって、スネークバイト効果にかかってしまったらFXは恐怖でしかなくなってしまいます。

そうならない為にも、しっかりと損切りを決めておきましょう。

スネークバイト効果にかからない為に解決策 その②

スネークバイト効果にかからない為の解決策 その②は

大きな損失を出さない為の資金管理です。

大きな損失を出さない為には、資金管理も重要です。

自分の投資資金を見定めて、許容範囲のロット数を決める事です。

10万円の投資資金のうち、半分をエントリーに使えばどうなるかわかりますよね?

FXは損をする事もあれば、利益を得る事もあります。

全く損をしない事はありません。

だとすれば、損を出しても問題ないくらいのロット数をエントリーに用いなければいけないはずなんです。

スネークバイト効果にかからない為にも、十分なトレード資金で行う方が将来的にも非常に効果的だと思います。

リスクを負い過ぎる事は、1つの資産を失う事に繋がりかねません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました